気功治療・遠隔治療の専門院 外気功療法さいたま院、埼玉県

 

 
 
 
 
 

 しょあのご紹介

 しょあ

初めまして。
少し自己紹介をさせていただきます。

私の一番初めの記憶は2歳。
毎朝目覚めるたびにまた俗世界に降りてきてしまったといつも涙を流していました。

七夕の短冊には決まって「悟りを啓きたい」と書いていた子供でしたので、目に見えないエネルギーを扱う気功師は私の今世のテーマに沿った仕事なのではないかと思っています。

20代までは整体師として働いておりましたがお客様を施術させていただいているうちに 「しょあさんに触られてから癌が消えた」とか「難病が治った」・・・・などありがたいお話を聞くことが多く、お役に立つ場所を気功の分野に変えたほうがいいのかもしれないと気づきがあり 気功の道へ参入させていただきました。

病気や不調の原因に 気と心と身体の三方向からバランスをとりながらアプローチして、お客様に笑顔になっていただけたらと思っています。

 

担当 

気功妊娠療法

 

注意していただきたいこと

しょあはとても鼻が利きます。病気や穢れやエネルギーの状態などは臭いで判断しますので、香水や芳香剤や香り付きのヘアスプレー、また香り付き柔軟剤で洗濯された衣服の着用などはご遠慮ください。判断不能になります。

 身体を締め付ける洋服でのご来院はご遠慮ください。

 施術直前のお食事はご遠慮ください。

 

 

院主の推薦文

幼少の頃から悟りを啓くことを人生の目的として生きて来たしょあさんは、瞑想の経験も豊富で、ここでは明記できない不思議な感覚を色々と兼ね備えている人です。

ブッダと繋がり、愛の力で癒す方法でこれまでもたくさんの人の病気を治してきました。

考え方・思想もユニークなので、お話をしてみるときっと触発されることも多くあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ