気功治療・遠隔治療の専門院 外気功療法さいたま院、埼玉県

 

 
 
 
 
 

気功治療カルテ 【 うつ病・あがり症 】

自律神経失調症には気功がよい本当の理由

 

 うつ病・あがり (44才・男性)〔埼玉県/鳩ヶ谷市〕 施術回数10回

 

 病の原因から現在までの病歴

3ヶ月前頃から気分がすぐれない。
不安感がある。
人前であがってしまう。

  気功治療の経過

1回目
体が軽くなった
特に肩が軽くなった。
眠くなった。

2回目 
胸が軽くなり、スッキリしたような感じがした。
体が軽くなった。

3回目
気持ちが前向きになって何かをできるようになった。

4回目
気分が落ち着く時が多くなり、細かいことが気にならなくなったような気がします。

5回目
良い気分の時が段々多くなってきた。
体が軽い日が増えてきた。

6回目
背中の重いのがなくなってきました。
気持ちの面でも人と話す時にあまり考えずに話せるようになりました。

9回目
気持ちが安定した生活になって体調も良くなりました。

 

院主からのひとこと

最終回の施術から約1ヶ月後にご連絡をいただきました。
「最近はずっと調子が良い。人前で話す機会があったのですが、緊張したもののふんばって話すことができた。」
と喜ばれていました。
うつ病やあがり症も気の力で改善できるのです。

 

自律神経失調症には気功がよい本当の理由

ご相談ご予約

ページ先頭へ