気功治療・遠隔治療の専門院 外気功療法さいたま院、埼玉県

 

 
 
 
 
 

気功治療カルテ 【 うつ病・不安感 】



  うつ病・不安感 (35才、男性) 〔埼玉県/行田市〕 施術回数8回

 
 
〔 病気の発症から現在までの病歴 〕

学生時代からうつになる傾向がある。
色々なことを考え込みがち。
ストレスに弱く、不安感が強い。
 
 
〔 服用している薬 〕

ドグマチール

〔 治療歴 〕

心療内科
 
〔 気功治療の経過 〕 〔院主筆〕
 
2回目
「前回の帰り道、スッキリした感じになっているのが分かった。今日は前回ほど雑念が出てこないです。」
 
4回目
「帰り道に背中が楽な感じがします。」
 
5回目
「前回から楽な感じです。今日は施術中にベッドに沈み込んでいくような不思議な感じがありました。」
 
6回目
「最近は安定しています。気持ちも明るくなったと思います。また今日も施術中にベッドに沈み込んでいく感じがありました。」
 
7回目
「不安でひどく落ち込むことがなくなりました。」
 
8回目
うつはかなりなくなりました。落ち込むこともなくなりました。」

 
 

気功治療、院主からのひとこと

最初にお会いした頃は雰囲気も暗い感じで元気がありませんでしたが、施術を重ねていくにつれ気力を取り戻し、見た目も随分元気になりました。うつになるという心配や不安は払拭されたということです。「背中が楽」という記述は、うつの原因となる邪気の進入口がその辺りにあるからで邪気がうまくとれている感覚を言い表しています。
不安感については読む処方箋「うつ病に多い漠然とした不安感の正体」もご参照下さい。

 


 

気功治療の外気功療法さいたま院、お問い合わせ

ページ先頭へ