うつ パニック障害 さいたま うつ・パニック障害なら外気功療法さいたま院 埼玉

 

 
 
 
 
 


気功治療 のテーマ別考察

 気功治療 のテーマ別考察、うつ・心の病

 うつ・パニック障害・心の病

気分障害(うつ病・躁うつ病)・不安障害(不安神経症・恐怖症)・統合失調症(精神分裂病)・パニック障害・ 強迫性障害(強迫神経症)・心気障害(心気症・心気神経症)・慢性疲労症候群・離人症・外傷後ストレス障害(PTSD)・・・

 一般的な治療法・病気の考え方 / 抗うつ薬(SSRI) は本当に効くのか?

 
気功治療の観点からの発症の原因

   
ストレス・ネガティブな思いが気の不足を引き起こす
   
ストレス・ネガティブな思いによって気の滞り、マイナスエネルギー(邪気)が蓄積される
   
うつ病は伝染病!?     
      
脳内の波動の変調 
      
脳内の神経伝達の変調   
      
自律神経の乱れによって起こる気分の低下、過剰な高揚、頭痛・動悸 ・めまいなど
 

 うつ病、心・精神の病   気功治療の実際



 

気功治療の外気功療法さいたま院、お問い合わせ
 

ページ先頭へ