紫外線アレルギー

 

 
 
 
 
 

気功治療カルテ 【 紫外線アレルギー 



紫外線アレルギー、カビ・ダニアレルギー (60才、女性)〔埼玉県熊谷市〕施術回数13回

 
 

 病の発症から現在までの病歴

 
 
(紫外線アレルギー)
6年前から日光を浴びると顔と手に痒みが出て、赤く腫れる。湿疹が出る。
運動を野外ですると足の裏から熱くなってくる。
 
(カビ・ダニアレルギー)
くしゃみ、鼻水が止まらなくなる。
蓄膿症で過去に3回手術したがその時に左眼下の骨を壊され鼻から頬にかけて痛みが出る。
目の痒みが出る。

 
 

 気功治療の経過

 
2回目
「1回目の施術後山に登ったら手にできものができた。でもそれは大きくならなかった。
下山して1日鼻水が出ていた。」
 
3回目
「例年汗が肌に染みていたけどそれがない。」
 
4回目
「回復力が出てきている感じ。鼻が通っていて気持ちが良い。」
 
7回目
「額に気を送ってもらっていた時に、超新星爆発のような凄い光が見えた。」
 
9回目
「アレルギーが大分治まってきた。」
 
10回目
「朝方に鼻水が出るが、アレルギーは大分治まってきた。」
「今回の施術は良く効いた感じがした。頭に気を送ってもらっていた時に何か塊が抜けて鼻が楽になった。」
 
11回目
「手が綺麗になってきている。」
 
12回目
「手が綺麗になってきた。埃っぽいところを掃除したが大丈夫だった。」
 
13回目
「サングラスをしないと日差しに負けていたがそれなしで大丈夫になった。」
「今回の施術は何か憑き物が落ちたかの様で何かが違う。」
 
 

 気功治療の考え方・院主のコメント

 
施術開始から3回目位までは邪気がとても強く感じられました。
臭い邪気がたくさん出てきて、それで何度か吐き気がしたものです。
胸部に何か蛇(?)のような邪気を感じました。

アレルギーにはそれ特有の邪気があり、それを浄化していくと徐々にアレルギー反応が出なくなります。
身体の中にある邪気が原因と考えた方が良いでしょう。
7回目の施術で「超新星爆発の様な光が見えた」、10回目の施術で「何か塊が抜けた」とありますが、これはその邪気が抜けた実感を表しています。
それ以来、アレルギーが楽になっています。
13回目、最後の施術時にはご自身で「何か憑き物が取れたかの様」とご感想を述べていらっしゃいました。

 


 

気功治療の外気功療法さいたま院、お問い合わせ

ページ先頭へ