気功治療・遠隔治療の専門院 外気功療法さいたま院、埼玉県

 

 
 
 
 
 

気功治療カルテ 【 心臓肥大 】



  心臓肥大 (44才・女性)〔埼玉県/さいたま市〕 施術回数3回


 病の発症から現在までの病歴
  4才の時から心臓肥大。
  他の気功院で良くなったが、また症状が出てきた。
  重苦しい、脈が速い。
  左肩~後頭部にかけてこる。

 治療歴
  気功

 療法状況
  1回目 
始めに痛かった場所が痛くなくなりました。  
呼吸が楽になったので、胸のはった感じもなくなりました。  
手が温かくなった感じがしました。

  2回目 
身体が軽くなり、胸のつかえがなくなり楽になりました。  
目がパッチリとはっきり見えるようになりました。  
指の血管がパンパンになり痛かったのが痛みがなくなりました。

  3回目
背中が痛かったのが無くなり楽になりました。  
治療中に目がパッチリとしてきて物が良く見えるようになってきました。  
喉の詰まった感じが少なくなりました。  
胸の調子の悪い感じは今のところ出てきません。

 

気功治療の外気功療法さいたま院、院主のひとこと

やや(?)ポッチャリ型の元気母さん。
心臓の症状は心臓の気の流れに相当するところがはったりこったりしています。
身体に幾つもあるその部分を解消していくだけでもかなり変化が出てきます。

現代医学では患部しか診ることがありませんが、当院では全身を診ていきます。
心臓は筋肉の塊ですから特に気が反応しやすい臓器です。
心臓に直接エネルギーを注入すると症状が解消されていきます。
しばらく後、手首に大やけどをして再度来院されましたが、「心臓はあれから大丈夫です。」ということでした。
やけどの方も真っ赤に水ぶくれしひどい状態でしたが、跡もほとんどなくなり2人で「綺麗になったね~。」と
感心していたものでした。


 

気功治療の外気功療法さいたま院、お問い合わせ

ページ先頭へ