気功治療・遠隔治療の専門院 外気功療法さいたま院、埼玉県

 

 
 
 
 
 
  邪気を搔き出す神秘のスティック


 ヒーリングスティック療法 

 

ヒーリングスティック療法
ヒーリングスティック(独鈷杵)の施術シーン

 

このような方はヒーリングスティック療法をご選択下さい。
 
基本的にあらゆる痛み・痺れ・痒み等の症状に対応できます。
 重篤な症状、長年の慢性的な症状に悩んでいる
 がん、難病の方
 手術の後遺症にお悩みの方
 原因不明の病・症状の方
 自律神経に原因がある症状
 様々な治療法、民間療法を受けたが症状が改善されない方
 
施術時間
約75分 (実施術時間 約60分)
施術者 水野 博友
施術料
15,000円/1回
※初回のみ初見料が1,000円かかります。
(気功治療からのコース変更の場合はかかりません)
 ヒーリングスティック療法は素肌を擦る必要があります。女性の方は短パンをご持参下さい。
 
ヒーリングスティック療法とは、銅でできた棒で体表を擦ることで身体の深部の邪気を抜く特殊な技法です。
病気・症状の原因には邪気(ネガティブなエネルギー)があり、それが物理世界の肉体に悪影響を与えているのです。
その邪気を浄化していくのが、気功治療でありヒーリングなのですが、その邪気も厳密には色々と種類・程度があり、身体の深部の邪気を抜くのは時間や力が必要となります。
いかにしてそれを除去・浄化するか、そのために考案されたのがこのヒーリングスティック療法です。
 
ヒーリングスティック 

ヒーリングスティックは私の修行先であるインド・ヒマラヤとバリ島に伝承されている秘伝をミックスして作られました。
この一見何でもない銅の棒には強い気(エネルギー)が入っています。
ファイヤープージャ(護摩祈祷)を行うホーマ(護摩壇)で白檀・緑檀・沈香などの香木を焚き治療神の神気を入魂し、更にインドのテンプルで数百年伝承された秘密の壷の中でエネルギーを充填して作られています。
この壷にはタイガーや牛のエネルギー、香木、アーユルヴェーダーの薬草、金粉などが入っており外部者は窺い知ることができません。
その壷の中で龍神やその他の治療神の神気を入れていきます。
そのようにして神気を入魂し高めた後に、ある寺院のホーマ(護摩壇)から永久に気(エネルギー)が送られる様にできています。
このような特殊な密教技法で作られたヒーリングスティックは肉体の深部の邪気に反応し、それを除去・浄化し、様々な病気・症状、痛み・痺れ・痒みなどを取り除いていきます。
 
ホーマ 
ホーマ

このヒーリングスティック療法は、通常の気功治療(ヒーリング)で簡単に取ることができない深部の邪気を取るため、時々強い痛みを感じることがあります。
術者(ヒーラー)は軽く擦っているだけですが、人によっては激痛を感じることがあります。
この痛みは邪気が体外に出るのを抵抗しているために身体に起こしている痛みであるために、中には激烈なものもありますがこれを耐え忍び邪気を除去・浄化できれば症状は格段に楽になります。
 
ヒーリングスティック療法の施術中に起こる様々な反応・感覚

 痛み(時には強い痛み)を感じる
 ビリビリ感
 えぐられる様な痛み
 
 赤色枠内は通常のスティックを当てた跡。悪い部位は同じ様に当てていてもクレーターの
 様な跡がボコボコと付くことがあります。(しばらくして消えます。)
 ※この方の症状は脳梗塞

 熱いものを当てられている感じ
 皮膚に赤味・黒ずみが浮いてくる(邪気や薬毒と考えられます)

 
 軽く擦っただけでこの様になります。翌朝には全部消えました。
 ヒーリングスティックで邪気
 顔全体から青黒い邪気が出てきました。この場合痛みはありません。
 手甲の邪気
 鉛筆で塗った様な邪気です。左手からこの邪気が出た後、 「マンモグラフィー検査の結果 左の乳癌の塊が石灰化していた、MRI検査ももうしなくてよいと医師から言われました。」とメールを頂きました。身体の邪気を抜くのがいかに重要かわかると思います。
 指の痛み
 指が痛くて曲がらない症状。擦ると邪気が浮いてきました。
 その日中に色は抜けて、指の痛みも消え普通に曲がる様になりました。
 経絡の浮腫
 経絡に沿って邪気が青黒い浮腫として浮いてきました。
 受ける人は激痛がありますが、症状を良くするためには深部から邪気を出さねばなりません。
 邪気
 軽く擦っただけで激痛と共に腿の内側に邪気が浮いてきました。

 身体が自分の意思ではなく勝手に動き出す
   ベッドの上でドッタンバッタンと全身で暴れだす人もいます。
 白い粉(正体不明)が噴き出す など
    諸説ありますがリンパ管中の老廃物と言われています。
  
  一見、垢の様に思えますが、垢より細かい粉が悪い部位のみから噴き出る様に現れます。
 

その他

 古傷が浮かび上がる。古傷から水(リンパ液?)が出てくる。
本人も自覚がない刀傷の様な跡が浮かび上がったこともありました。過去世での傷でしょうか?

当然ながら術者(ヒーラー)も様々な受け手の邪気の感じを受けながら施術をしています。不思議なのは邪気が出てくると次第にスティックの温度が上がり熱くなってきます。(摩擦熱や体温ではない様です)
 
ヒーリングスティックで身体を擦った後には、ヒーリングスティック療法用の特殊オイル(邪気祓いオイル)を塗って邪気が排出されやすいようにします。
この邪気祓いオイルはタイガーや龍神の気(エネルギー)、アーユルヴェーダーの薬草等、全て天然原料でできており安心して使用して頂けます。

ヒーリングオイル

邪気祓いオイル。タイガーと龍神の気(エネルギー)が入っています。
タイガーの気は邪気に対して強力に働きます。
 ヒーリングスティック療法のオイル ご感想
 
このヒーリングスティック療法は現時点でご提供できる施術技法の内で最高のものと自負しています。(日本でヒーリングスティック療法ができる施術家・ヒーラーは2014年3月時点で片手を超えません
気持ちの良い気功治療・ヒーリングも確かに効果的でありますが、より短期に根深い病・症状から開放されたいという方で多少の痛み・苦痛は厭わないという方はこのヒーリングスティック療法をお勧めします。
 
バリ島では病気・症状はブラック(≒邪気のこと)によって起こると考えられており、それを取るための技法・呪術などが独自の発達をしています。
様々なブラックを取る方法があり、私も幾つかそれを経験していますが身体の邪気(ブラック)を取るということは、心身の健康を回復するだけの効果でなくカルマ(業、メグリ)を解消する手助けにもなり、今後の人生がより安定かつ円滑に回っていく様になり喜びが深まります。
 
ヒーリングスティックは希望者に1本48,000円でお譲りしています。自宅でご自身で使える様使い方を指導します。(プロの方は両手でできる様2本お持ちになることをお勧めします。)
邪気祓いオイルは6,000円です。
購入希望の方は 下記通販サイト「邪気祓い開運堂」よりお求めください。
 
 
 
 

 当院ではヒーリングスティックの使用にあたり、菌・ウイルスの感染対策として強力な除菌・消臭効果を持ち、かつ人体に安全である電解機能水「ドクタープラス」で除菌していますので安心して受けて頂けます。   

ページ先頭へ