気功治療・遠隔治療の専門院 外気功療法さいたま院、埼玉県

 

 
 
 
 
 

ケガレチを避ける



 

ケガレチとは良くない場のエネルギーを持つ所をいいます。
その反対がイヤシロチでパワースポットと言われます。
イヤシロチでは身体や気分が軽くなる、元気が出てくるというよい影響がありますが、一方でケガレチは良くないエネルギーによってパワーがダウンし、具合が悪くなったり、身体の各所に色々な症状が出てきたりします。
場のエネルギーについては無頓着な人が多いと思うのですが、実は大切なことです。
原因不明の病気が例えば家や職場など一日の多くの時間を過ごす場の良くないエネルギーによって起こっているということもあります。
その良くないエネルギーとは、その土地の持つエネルギーであったり、最近では電磁波の影響も考えられます。
昨日、家電販売大手のY電気さんに買い物に行ったところ、売り場に入って早々家内は頭痛がしてきて、肩が凝り、具合が悪くなりました。
私は体中の力が抜けるようでフラフラになり、お腹がシクシクしだします。
私は良くない場に遭遇するといつもそのような反応が出るのですぐ分かります。
「ちょっとヤバイ」と思って、建物を出ると途端に体調が回復します。
このようなケースはほとんど場の良くないエネルギーの影響によるものと言って間違いありません。
人間は肉体のまわりに「見えない身体」(オーラ)を持っており、このエネルギーフィールドは自身の感情によっても質が変化しますが、外部からの影響も受けるものです。
今回のY電気さんのケースは強烈な電磁波によるものだと思います。
電磁波の影響は人体に甚大な影響を及ぼしますので、気をつけることをお勧めします。
私は感じやすいので今回のように避難できますが、普通の人はそれが分からないから悪い影響をもろに受けてしまいます。
店員さんは大変だと思います。
病気になっている人もたくさんいるのではないでしょうか。
 
鉄塔は危険 

電磁波で言えば高圧鉄塔の近くは危ないと言われており、発ガン率が高いという調査結果も出ています。
海外では電磁波被害について言われているようですが、日本国内では電磁波の悪影響についてはメディアが取り上げることはありません。
電磁波以外にも、良くないエネルギーを持つケガレチは他にも色々あります。
電車の社内やホームでも時々具合が悪くなります。
電車の社内は電磁波の影響か、ホームは主に霊的な影響によるものでしょう。
また、行くと必ず具合が悪くなる店もあります。
具合が悪くなるだけではなく、気分が悪くなるような反応もあります。
なんかムシャクシャして仕方がない、無性に腹が立ってくる・・・というようなこともあります。
 
具合が悪くなった時に、自分の身体の調子がおかしいかなと思う前に場のエネルギーの影響を受けているのではないかと考えてみることをお勧めします。
心身の健康のためにも、ケガレチは意識してみて避けるようにしましょう。

 



気功治療の外気功療法さいたま院、お問い合わせ

ページ先頭へ